AWSのITコストを削減 Simpline

選ばれ続けること

 

人事担当ブログ

ホーム - 人事担当ブログ - 【こんなことやってます!vol.3】技術向上支援への取り組み

【こんなことやってます!vol.3】技術向上支援への取り組み

2018.09.18

こんにちは。Mikanです。


先日、採用責任者の米山が「よくあるSESからの脱却」という記事で書いておりましたが、シンプラインはこの2年でAWS案件に特化し、案件の割合を80%以上にするため本気で動いています。

そのためには、エンジニアが能動的に、楽しく、スキルアップができる環境を用意しなければならない。

そこで力をいれているのが、技術向上支援への取り組み。


まず、もともとは69種類だった 資格取得支援制度の対象を160種類以上に増やしました! 

そして注目なのは合格時の試験費用支給はもちろんのこと、さらに給与UPとして資格手当を支給しているということ。一時的ではなく毎月プラスされるんです!

中でもAWS関連資格は手当額を今期から大幅UPしました。

人のモチベーションの源はお金がすべてではありません。資格手当てなんて興味ないという方もいると思います。ただ、会社は本気で応援しているんだよ!ということが口先だけではないことを見せたくて、当社はこういった形をとりました。

その他、社内向けのAWS試験対策サイトというものがあり、他の認定資格やAWSに関する様々な情報を蓄積して、社員がいつでもタイムリーに欲しい情報を手に入れることのできる体制も整えています。

メールで合格体験記を展開してくれるエンジニアも多く、普段現場は異なっても一体感を感じられる瞬間です。

何が言いたいかというと、


シンプラインは、エンジニアのスキルアップを全力で応援しています!


と いうことです。

SESだとスキルアップできないと思っている方は、ぜひ一度騙されたと思って話を聞きにきてみてください。損はさせません(笑)。

1 Star 0 いいねしてね!
Loading...
最新の記事
シンプラインブログ一覧
過去の記事一覧

fdasfd 2002年