AWSのITコストを削減 Simpline

選ばれ続けること

 

人事担当ブログ

ホーム - 人事担当ブログ - 管理職の3つの役割③最終回

管理職の3つの役割③最終回

2018.05.01

Sunny Islesです。


続いて、今日は管理職の3つ目の役割について話したいと思いまーす❤


(もうこのトピックの最終回です~)


¥「業務改善」¥


さて、普段の業務を取り組んでいくうちに「問題点」にいち早く気付くことができる人はうちの管理職だと思います。


もちろんそれは、会社経営的なではなく、社内雑務や金銭、会社の基盤の部分のことを指しています。


たとえば、このappだと効率的ではなく、もしくはここを登録すると間違いやすそうとか、気づいたら、どんどん上司に報告/相談をしています。


そして、できれば報告するだけでなく、改善案も一緒に持っていくように意識しています。


具体的な業務の改善案を考えるのは、実は結構面倒くさいことですが、その面倒くさい部分を率先して行えば、


全社員に楽な環境をもたらすことができるかもしれないから、とてもやりがいがありますよ~


そして、会社のボトルネックを解消したという自信を得ることは何よりも楽しいです。


そんなわけで、シンプラインで管理職を担当していると、業務改善を提案できる場面に頻繁にあります。


そのため、普段から意識的に仕事に取り組んでいれば、様々な改善案を提案し、社員としての評価も上がるでしょう!


ではでは、今日はここまで!


 


最後はこちら☟  例の英語名言time~♥




Kites rise highest against the wind – not with it.


by Winston Churchill


「凧が一番高く上がるのは、風に向かっている時である。風に流されている時ではない。」



1 Star 0 いいねしてね!
Loading...
最新の記事
シンプラインブログ一覧
過去の記事一覧

fdasfd 2002年