AWSのITコストを削減 Simpline

選ばれ続けること

 

人事担当ブログ

ホーム - 人事担当ブログ - 英語力の必要性

英語力の必要性

2018.05.23

こんにちは。nekoです。


皆さん、英語に関してどの程度の能力をお持ちでしょうか。

私自身、英語自体は好きなのですが、正直あまり得意ではありません。


TOEICの勉強をしてみたことは過去にありますが、受検したことはなく、

自分の英語力がどの程度なのかも不明というなんとも残念な現状です。


 


会社の取り組みとして、AWSクラウドプラクティショナーの資格を取得するために、

いざ資料を確認しようと思いましたが、やはり英語のものがほとんど。

英語力の重要性を再認識しました。


インフラエンジニアと英語力。

業務で英語が必須となるわけではありませんが、なかなか切り離せない部分ではあります。

最新資料はまだ日本語訳が出ていないものもありますし、コマンドやスクリプトも英字ですね。


履歴書でも、やはりTOEICで高得点を取得されている方は目を引きます。


 


当社には資格取得奨励金という制度があります。

試験に合格した際の試験費用と毎月の手当金を支給しています。

そして、TOEICもその対象。

650点以上と800点以上の2種類があります。


その他にも、ITに関する資格が多数対象となっています!


 


さて、まずはAWSクラウドプラクティショナーを取得したいですね。


では、また。

1 Star 0 いいねしてね!
Loading...
最新の記事
シンプラインブログ一覧
過去の記事一覧

fdasfd 2002年