AWSのITコストを削減 Simpline

選ばれ続けること

 

経営者ブログ

ホーム - 経営者ブログ - 2009年2月

1 / 212
  • 恐れないこと。。 2009.02.27 往々にして、 人は結果を恐れます。 結果は予測できませんし、 失敗することを考えてしまうものですから。。 でも、結果に辿り着くまでの 道のりを歩いている限りは 希望があります。 不安を感じることがあるにせよ、です。 結果を恐れてはいけません。 大切な... 続きを読む
  • 満たすこと。。 2009.02.26 誰しも、満たしたいことがあって それを満たしたいという目標や目的を感じながら、 過ごしているのだと思います。。 それが、お金であったり、地位や名誉であったり 人によっては、スピリチュアルなことであったりするでしょう。 そして当然ですが、 目的や目標... 続きを読む
  • 手帳。。 2009.02.23 最近、仕事と時間の管理が 甘くなりがちだったので、 昨日は、手帳の中味を入れ替えました。。 今までは、スケジュールは管理できていても タスクの詳細に関しては、 だいたい頭の中で把握をしていたので、 その整理と徹底をするようにしました。。 時間と付随... 続きを読む
  • あるべき姿・・・続き。。 2009.02.22 昨日は、自分に向けたあるべき姿について 書いてみましたが、 他者に対しても、 あるべき姿・・・こうあるべきだ、 といった思いが誰しもあると思います。 「彼ならこの仕事を上手く進められるはずだ」 「総理大臣なら、一貫性があるべきだ」 「彼女なら、意見... 続きを読む
  • あるべき姿。。 2009.02.21 理想無き人生は、 (少なくとも僕にとっては) 虚しいものでしかありません。 あるべき姿を内に強くイメージすることが、 そこに辿り着くための苦を ただの苦ではなくしてくれます。。 たとえば登山は、 そこに頂上があること、 もっと言えば、頂上に辿り着いた... 続きを読む
  • 0.3%。。 2009.02.18 1000社に3社。。 これ、設立から100年存続できる 企業の数の統計だそうです。。 0.3%の確率です。 5年で15%。 10年で10%・・・だそうです。。 ちなみに、 エベレストの登頂成功確率は、14%らしいです。 企業を5年継続することも、 もちろん容易ではありません... 続きを読む
  • 生きるということ。。 2009.02.17 昨日は少し遠くの病院に 休みを取って行ってきました。。 身内が認知症になり、 その付き添いだったのですが、 身体的にも人格的にも全くの別人となってしまい、 まあ・・・なんというか複雑なもんです。。 軽々しく言うことではありませんが、 僕は、意志を持... 続きを読む
  • 内的・外的な要因 2009.02.11 景気の低迷による お客様企業の予算削減や 消費者の購買意欲低下の影響を 少なからずの企業が受けていると思います。 弊社も例外ではないでしょう。。 ただ、最近自身に問うのは、 「本当に景気のせいだけなの?」 ということについてです。 経営者としてのやる... 続きを読む
  • 企業価値の向上について。。 2009.02.07 企業価値の向上。。 価値とは何でしょう? ひとことで言えば 誰かにとって、無くてはならない、ということです。 誰かにとっての価値=存在する意義、 これを継続的に高めることが 企業価値の向上です。 「誰」に対する存在意義を高めるか。 これが各会社のDNA... 続きを読む
  • 寛容さ。。 2009.02.06 「寛容であること」とは・・・ 他者の考え方を、まずは否定しないことです。 「寛容であること」の大きな要素のひとつは、 相手の目線で聞き、考え、伝えることです。 「寛容であること」の大きな利点のひとつには、 相手が納得してくれる可能性が高いことです... 続きを読む
1 / 212