AWSのITコストを削減 Simpline

選ばれ続けること

 

経営者ブログ

ホーム - 経営者ブログ - 2014年

1 / 612345...最後 »
  • 顧客と利用者と・・・ 2014.12.29 今年最後のブログかな 週末は 今年最後の山 途中 富士山がよく見えたので・・・ 真っ青に頂上が溶け込む・・・ 滑落者がヘリに救助されて運ばれていった 冬山は怖いなぁ、とあらためて 話は変わって「顧客と利用者のこと」 顧客と利用者が同一であればい... 続きを読む
  • メリークリスマス! 2014.12.22 結果を信じるか そうでなければ 努力を信じるか 両方でもいいし そのどっちかでもいい 自分を信じることが大切 未来でも目の前の一歩の事でも。  ・・・so beautiful music. 錆びないなぁ・・・ 続きを読む
  • 初雪… 2014.12.15 日曜の帰り道 ちらほらとみぞれのような雪のような ・・・東京は初雪だったらしく 冬の匂いは昔から好きで 木の焦げた焚き火のような匂いが。 選挙も終わり 今年も残すところあと半月 ・・・so beautiful music 続きを読む
  • 節目… 2014.12.08   節目。 変わっていく手前というのは心が躍るもので 冬の終わりや夏の終わり 12月というのも変わり目の手前の好きな時期で。 ひとつ厄介なのは 節目にはどうしても振り返りたくなるもので そこで、ひとつふたつみっつ・・・と、 やり残しの残骸を見つけてし... 続きを読む
  • できるうちに やる… 2014.12.01 やらない事が いつか必ず やれない事に変わる だから できるうちにやる 恐れずに 怠けずに 先に延ばさず 力を出し惜しみせずに。 可能性は有限・・・ 生きてればいつか死ぬ自分たちには 時間が有限だから できるうちに ・・・so beautiful music 続きを読む
  • いい小説… 2014.11.24   いい小説っていうのは 寝転がって読んでると 作家に失礼だなぁ、と感じて 姿勢を正したくなるもので・・・ あー この一言なり、この一文のために この1冊を書き上げたんだなぁ、と 明確なひとつのテーマがある本が自分は好きで ・・・久しぶりにいい小... 続きを読む
  • 運… 2014.11.17 失うものが大きいとき 得るものが大きいとき どうして成功しなければならないとき 最後のワンチャンスのとき きっと誰もがそれを運に任せることはしない 用意周到に準備し 計画を立てる 失敗しないためにも 失敗しても後悔しないためにも。 失うものも得るも... 続きを読む
  • 意志をもって… 2014.11.10   意志をもつということは 自分でコントロールして進めること それは計画を立て 目標に対して忠誠を尽くすこと 日々起こる問題や機会への対処でも 偶発的な事案への対処のことでもない そして自分は多くの場合 感情が意志よりも優先し ときにエラーにつ... 続きを読む
  • 前進… 2014.11.03   ない事を嘆くより ある事に感謝し前を見ること できないことに嘆いて止まっているよりも できることに力を注いで進むこと so beautiful music 続きを読む
  • 遠近… 2014.10.27 目の前の一歩に 全力を注げばいい そして時々 遠くの頂上を見上げて 道が間違っていないかを確かめればいい 人生と登山はとてもよく似ている... 一見まるで無力のような小さな一歩が 高い頂上へと導いてくれる   so beautiful music… 続きを読む
1 / 612345...最後 »