AWSのITコストを削減 Simpline

選ばれ続けること

 

経営者ブログ

ホーム - 経営者ブログ - すべて

  • 企業理念 2018.01.15   世の中には実存するものと 実存しない観念的なものがあります 前者はたとえば 「人間」や「車」、「水」といった形あるものと 「宇宙」や「空気」、「頭痛」といった形なき実存するものです これらは誰もが同じようにイメージできるものだと思い... 続きを読む
  • 2018.01.08 年も明け1週間はあっという間です 過ぎた変えられないことは あっという間に感じるよう人の脳はできているのかもしれません ・・・未来のことを多く考えられるように   時間のある時には良く本を読みます 情報や知識はWebからも得られますが これ... 続きを読む
  • 信と義 2018.01.01   新年おめでとうございます。 2018年、2年後には56年ぶりに東京でのオリンピックです 50年前と比べた今の時代は 便利さと経済的な豊かさが飛躍的に向上しました 人の幸せが便利と経済だけで 満たされるわけではなくとも 便利で経済的に豊かな社... 続きを読む
  • 手段が目的になること 2017.12.25   山頂に辿り着くために山に登るか それとも 登るためだけに登るか・・・。 ビジネスでは目標をきちんと設定し その達成のために行動することが良いと思います 方向を間違えれば 今日の一歩がどれほど力強くとも 目標には近づけませんから だ... 続きを読む
  • 12月 2017.12.18   12月も残すところあと14日 今年を振り返り 来年の抱負めいた事を考える時期になりました。 年月が社会便宜上の単位で 年が変わることで自分自身が変わるわけではないとしても 新年への変わり目は 何か特別な気持ちにさせられます。 過ぎてし... 続きを読む
  • 働かない社会 2017.12.11   ベーシックインカム。 政府が生活に必要な現金を定期的に国民に支給する仕組み。   人の仕事を機械が行うようになり 私たちの大半の仕事が 機械に取って代わられる未来は想像が難しいのですが 人の想像力は現在の延長にあり非常に限定的... 続きを読む
  • 心底にやりたいこと 2017.12.04   一つのことを一生やり続けられると確信する日がくる。 スティーブ・ジョブズの印象的な言葉で 自分なりの解釈では 「やるべきこと」ではなく「心底にやりたいこと」を確信できる日です   「やるべきこと」ことは自分にも比較的明確で ... 続きを読む
  • テクノロジー、仕事。 2017.11.27   自動化やAIが進むことでの脅威は 人が機械に仕事を取られ 収入が減り 生活に困窮すること よく言われる ひとつの未来予想図 そして個人の収入が減れば 消費も減り 企業の製品やサービスは売れなくなり企業も衰退する これも未来の可能性のひと... 続きを読む
  • 計画 2017.11.20   計画は 緻密であればあるほど良く 反面 計画を信じてはいけない 計画の質と量は 熱意を表すモノサシで 熱意があってはじめて 容易ではない何かを成す権利を持てる そして どんなに優れた計画も不完全で 計画通りに進めることが 目的を達成... 続きを読む
  • ゼロ 2017.11.13   生まれたときは誰も何も持ってはいない 仕事もそう 最初は右も左も何もわからない 「最初はゼロ」 知識も経験もお金も役職もプライドも ・・・日々 身につけ蓄えていく   持ってしまった有るものを 無いように捉えることは 容易にはでき... 続きを読む
最新の記事
シンプラインブログ一覧
過去の記事一覧