AWSのITコストを削減 Simpline

選ばれ続けること

 

経営者ブログ

ホーム - 経営者ブログ - すべて

  • 自立.. 2015.11.02 経済的な自立、 これがないと企業は存続ができない まあ当たり前のこと。 それから事業の自立・・・ これは独自性や市場価値のこと 暴論かもしれないが これらがなくても企業は存続ができる 下請けとして必要とされるサービスを提供したり 横並びの価値でも価... 続きを読む
  • 2015.10.26 本を読むのが好きなのですが 二度三度と何度も読み返す本は意外と少なく 手元に残しているのは十冊もないくらいで まあ、 何度も何度も 読め返せる本を見つけるために 何冊何冊も読み探しているのかもしれませんが・・・ これは久々に手元に 置いておこうと思... 続きを読む
  • ひとつのことに 2015.10.19 結果には理由がある。 たとえ運や偶然に見えることでも そうなった要因というのは必ずあると思います そしてビジネスでは 要因がひとつということは稀で いろいろな要因が複雑そうに交錯することが多い けれど 多くの要因はダミーで 結果に大きな影響を与える... 続きを読む
  • 事実 2015.10.12 事実には事実だけが含まれ 意見には感情や経験が含まれる そしてビジネスで行き来する情報は 事実か意見のいずれかです 事実には正しいも間違いもありません 事実ですからね けれど意見はそうはいきません 正しい意見もあれば 間違った意見もあります そ... 続きを読む
  • 自由に。 2015.10.05 言われたことを 言われた通りにきちんとできること たとえその仕事が 目的なき手段であったり 全体を見ない部分であったり 単なる下請けだったとしても この先もそれで何とかなるかもしれないが そうではなくなるかもしれない そうでなくなった時には 俯瞰し... 続きを読む
  • 計画… 2015.09.28   この連休は 久しぶりに長い距離の山登りに。 長い稜線は本当に久しぶり 計画は立てたものの 距離が長ければ長いほど想定外が多く 計画どおりとはいかないもので・・・ 仕事も 今日明日はさておき 半年、1年、3年となると 計画通りを辿るのは難しい そ... 続きを読む
  • 確信を持てること.. 2015.09.21 正しいと思えること。 一般的に正しいとか 社会通念的に正しいとか どこかの偉い人が言ったこと、ではなく 「自分で確信が持てる正しい事」 確信が持てる事っていうのは たいがい自分の脳で深く考えた結果であって 論拠なり理屈が通った理に適っていることです ... 続きを読む
  • どこに向かって仕事をするか.. 2015.09.14   仕事はまずは 顧客のために向けるべきであり そのために自分の役割を全うするべきである SEはSEとしての役割を 営業は営業として役割を 面接担当者は採用者として役割を もちろん経営者は経営者としての役割を 仕事が上司のためであってはいけない 1滴... 続きを読む
  • コミュニケーション… 2015.09.07 人の価値観や考え方は十人十色 感性も千差万別 だからビジネスを進める過程、 特に何かを変えるときや新しい何かを始めるときに 議論やときに衝突が生じるのは健全で 自然な過程だろう 入り口に相違がある状況で 正しい出口に向かって進めていくには 話し合い... 続きを読む
  • 自分が何をしたか。 2015.08.31   他人が41.195キロを 完走したことよりも 自分の足で走った1キロが貴重。 大量の情報が行き来すると 他人がやったことと 自分がやったことの境が あいまいになる・・・ 自分で考え 自分の意志で選択し 自分で動いて 自分で得ること。    good music 続きを読む
最新の記事
シンプラインブログ一覧
過去の記事一覧