AWSのITコストを削減 Simpline

選ばれ続けること

 

エンジニアブログ

ホーム - エンジニアブログ - すべて

  • Auto ScalingによりローンチされたEC2インスタンスに紐づくEBSに自動でタグをつけたい 2017.08.18 batchiです。 タイトルの通りです。 Auto Scalingグループによって自動的に増えたり減ったりするEC2インスタンス。 EC2インスタンス自体のタグに関しては、 Auto Scalingグループに付与したタグと同じものを自動的に付与させる設定があります。 でもそのEC2イ... 続きを読む
  • [Auto Scaling]いつのまにか増えていたターゲットトラッキングポリシーを理解する 2017.08.04 batchiです。 [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する① 全6回の無駄に長丁場の記事を書いている最中に、 しれっと新しい動的スケーリングのポリシーが追加されていました。 - 新機能 – EC2 Auto Scalingのターゲットトラッ... 続きを読む
  • [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する(終) 2017.07.21 batchiです。 まわりくどくやってきましたがようやく終わります。 自分でもあまり見返す気がしないくらい遠回りしてきました。 でもユリウスとかいう人が言っていた気がします。 『一番の近道は遠回りだった』 『遠回りこそが俺の最短の道だった』 はい。 [Aut... 続きを読む
  • [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する⑤ 2017.07.07 batchiです。 まわりくどさがかなり煮詰まってきました。 [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する① 同上② 同上③ 同上④ スケーリング調整タイプの説明が終わったので、 ステップ調整値とはなんぞや、というところからです。 ... 続きを読む
  • [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する④ 2017.06.23 batchiです。 だいぶいい感じにまわりくどくなってきました。 [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する① [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する② [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンと... 続きを読む
  • [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する③ 2017.06.09 batchiです。 前回までの投稿でスケーリングプランの種類と、クールダウンの種類を抑えました。 [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する① [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する② やっぱ... 続きを読む
  • [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する② 2017.05.26 batchiです。 前回はスケーリングプランの種類についておさえました。 [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する① それぞれのスケーリングポリシーに関わるクールダウン/ウォームアップを整理する前に、 クールダウンの中にも... 続きを読む
  • [Auto Scaling]まわりくどくクールダウンとウォームアップの違いを理解する① 2017.05.12 2017年7月に新たなポリシーが追加されたので、若干事情が変わりました。 [Auto Scaling]いつのまにか増えていたターゲットトラッキングポリシーを理解する batchiです。 Auto Scalingをいじっていると、クールダウンという言葉をよく目にします。 それとは... 続きを読む
  • ALBでパスベースのルーティングができると何が嬉しいのか~後追い編~ 2017.04.28 batchiです。 過去2回ほどこのテーマで書いていました。 前置き編 中継ぎ編 気づいたらパスベースだけでなくホストベースでもルーティングできるようになっていた。 びっくりですね。早いですね。AWSのアップデートがね。 こちとらパスベース前提の記事も書き終... 続きを読む
  • Multi-AZ配置とSingle-AZ配置とは? 2017.04.07 こんにちは。SKMです。 今回はAWSをやっていてよく耳にするけど詳しく分からなかった、 Multi-AZ配置とSingle-AZ配置について説明してみます。 そもそもどのタイミングで活用されるのか? RDS(Relational Database Service)で、DBインスタンスの高可用性と... 続きを読む