社員インタビュー、今回は2022年3月入社の藤原さんにお話を伺いました。
未経験ながらも試行錯誤しながら弊社のマーケティング活動をメインで担ってくれており成長の秘訣を聞いてみたいと思います!

◆はじめに、シンプラインに入社した理由を教えてください。

一番の理由は、プライベートの時間を確保できることでした。
会社自体も社員に対して無理な働かせ方をしないような仕組みづくりをしており、社員を大切にする会社なんだなというのが印象として強かったです。
IT業界は未経験でしたが、今後のキャリア形成や待遇面など私の意見を尊重していただいたことも感謝しています。

◆実際入社してみてどうでしたか?

良い点…
社長をはじめ、上司の方々の柔軟性が高く、自分の意見ややりたいことへの理解があることです。
あと、完全リモートなので通勤時間が無くなったことです(笑)

悪い点…
リモートを取り入れている所全てに言えることですが、直接顔を合わせてのミーティングや業務遂行をしないので、伝えたいこと等のニュアンスの相違が生じやすいことですかね…
自分の伝達能力不足のせいですが、密にミーティングを行うことでそこの問題はカバーしています。

◆現在どのような業務に携わっているのでしょうか

広告とコンテンツでの集客向上と案件獲得のために改善改修を主に行っています。
決まった答えはないので、様々な案を考え施策を行っています。
データ分析から仮説を立て、実行して結果が出てきたときはやりがいを感じますね。

◆今後のご自身の目標やキャリア像についてお聞かせください

私はエンジニアではないですが、AWSやコーディングの知識もつけていきたいなと考えています。
業務分担も大切ですが、ある程度のことを自分一人で解決できるようになれば業務のスピードも上がるし、自分の市場価値を上げていければなと思っています。
今は何もかも初めてだらけの中なので、目の前のことで手一杯ですが…(笑)

◆一緒に働きたいと思う人のイメージを教えてください。

自分とは違う視点で物事を見れる人がいいですね。
課題に対しての解決速度も向上するし、自分自身の成長にも繋がると思うので。
あと、キングダム好きな人だと尚良しです。

ありがとうございます!
今回はキングダム好きの藤原さんにお話を伺いました。
今後もシンプラインのメンバーを紹介していきますのでお楽しみに!

エントリー

カジュアル面談

応募前に会社のことをもっと知りたい方へ

インターン

働きながら会社のことをもっと知りたい方へ

事業内容

AWS技術支援

AWS技術支援サービス

AIRz

AWSコストマネジメントサービス「AIRz」

会社情報

会社情報