社員インタビュー、今回は2021年10月入社の本多さんです。
以前は海上保安官という異色の経歴を持つ本多さんに今回はインタビューさせていただきました。

◆現在どのような業務に携わっていますか?

現在はお客様先に常駐し社内システムクラウド化する案件に参画しています。
やりがいは実際にAWSに触って構築作業をガンガン進めていけるところですね。
やはり自分は経験が浅いので実際の環境でしていけることにとても成長を感じます。

◆前職ではどのような仕事をしていましたか?

前職ではベンチャー企業で保育士さん向けの転職サービスを開発するWebエンジニアをしていました。
その前は海上保安官として5年間勤務しておりました。

◆転職のきっかけを教えてください。また、シンプラインを選んだ理由は?

前職はベンチャー企業でやりがいや成長もできる環境ではあったのですが常に周りと比較されて精神的に辛くなっていました。
転職サイト経由でシンプラインを知り、エンジニアとしての業務内容や働き方に特に魅力を感じ応募しました。
何社か選考したのですが結局一番最初に選考したシンプラインに決定しました。

◆会社の経営理念やマネジメントに対して、どのような印象を持っていますか?

代表が社員の成長が会社の成長につながると言っていたのが印象に残っています。
だからこその充実した資格手当ての制度だと思いましたし無理に会社のために頑張ろうと思うのではなく自己研鑽や自己学習を通じて会社やお客様に貢献できればいいと考えることができました。また、利益を社員へ還元する働きや、それに伴う人事制度の見直しなどを行ってくれるのも好印象です。

◆実際入社してみてどうでしたか?

まずはリモートワークの制度です。会議やミーティングは基本的にビデオ通話でできますし、通勤の時間なども短縮できるので日々の生活に余裕ができました。
残業をできるだけ少なくして生産性を上げていこうとする取り組みは素晴らしいと思います。
空いた時間で資格学習などを通じて自己研鑽することができますし、それを通じて会社にも貢献できるからです。
あと社内にもAWSに詳しい方がたくさんいらっしゃるので技術的に詰まったときも相談しやすいです。

◆今後のご自身の目標やキャリア像についてお聞かせください

今後はAWSの知識をさらにつけていってお客様から信頼されるクラウドエンジニアとして独り立ちするのが直近の目標です。

◆「あってよかった」と感じる福利厚生や会社制度をお聞かせください

やはり資格手当てが厚いのが嬉しいです。ここはしっかり学習のモチベーションになってます。
資格の勉強を通じて業務に活かせることも多分にありますし。
あとはフレックス制度やワクチン休暇などの制度があって社員が働きやすい環境を整えてくれてるんだと思っています。

◆仕事とプライベートの両立はできていますか?

仕事とプライベートの両立はできていると思っています。。
僕はONとOFFがはっきりしているほうなので平日の仕事終わりは試験学習などをして週末はしっかり遊んだりリフレッシュしています。

ありがとうございます!
会社自体もより働きやすい環境作りを進めていきますので、
クラウドエンジニアとしての技術を磨いていってください!
今後もシンプラインのメンバーを紹介していきますのでお楽しみに!

エントリー

カジュアル面談

応募前に会社のことをもっと知りたい方へ

インターン

働きながら会社のことをもっと知りたい方へ

事業内容

AWS技術支援

AWS技術支援サービス

AIRz

AWSコストマネジメントサービス「AIRz」

フォロスル

AWS認定資格取得サービス
「フォロスル」