社員インタビュー、今回は2022年1月入社の高岡さんです。
高い技術力で現在大活躍中の高岡さんですが入社から3ヶ月以上経ち入社前後のギャップなど伺いました。
 
 

◆はじめに、シンプラインに入社した理由を教えてください。

理由は、AWSを中心に触っていきたいと思っていたのと、資格取得に積極的な雰囲気に感じたこと、の二点です。
前職でもAWSを扱っておりましたが、まだまだ案件が少なく増えてきてはいたものの、それほど多くはありませんでした。
そのため、AWSに特化した印象を受けたのでAWSのプロジェクトも色々とありそう、かつ有識者も多そうだなと思ったのが決め手の一つです。
また、資格手当については資格勉強を通じて、知識を体系的に得られると個人的に思っており、資格取得に前向きな雰囲気の会社がいいなと思っていました。
シンプラインは資格手当も資格手当の対象資格も充実していそうだったので資格取得に積極的だなと感じました。

◆実際入社してみてどうでしたか? 

実際に入社して感じたのが、AWSに特化した案件、プロジェクトが実際に多いなと感じました。
また、AWSに限らずですが、技術面でも有識者の方も多く、チャットや任意の勉強会など質問もしやすい環境だったのがとても良かったです。
この辺りは結構入ってみないと分からないことも多いので、入社前の印象と乖離なく良かったです。。笑

もう一つの決め手である、資格取得に積極的な雰囲気に感じていたことについては、
資格手当の対象が多く、AWS関連以外でも技術面やマネジメント等充実しており、こちらは期待以上でした。
新しめの資格も新テクノロジーとして対象になっていたりと、しばらくは資格勉強を通じてスキルアップしていければと思っています。
と言うと、「資格とってとって」という雰囲気なのかというと、資格取れというプレッシャーや雰囲気は今の所全く感じていないのでマイペースに行けそうです。

◆現在どのような業務に携わっているのでしょうか

デリバリーシステムの現在オンプレミスで稼働しているサービスをAWSへ移行していくプロジェクトに携わっています。
大まかな内容としては、サービスごとに切り出してAWSへの移行をどういうプロダクトを使って実現していくか、を現状の調査から設計、構築、テスト、リリースまでを担当しています。
プロジェクトではCI/CDが色々な場面で積極的に使用されており、これまであまり携わってきていなかったこともあり、CI/CD周りの知見が得られることはとても嬉しいです。
また、IaCもまだ標準化はされていないものの、多用されていることから得られることも多く成長を感じています。

◆今後のご自身の目標やキャリア像についてお聞かせください

そうですね、しばらくはAWS資格のコンプリートを目標にしたり、プロジェクトを通じて技術面での知見を広げていきたいと考えています。
キャリアについては技術を中心にと考えていますが、その辺りは状況に応じて柔軟に対応していければと思っていますが、「ゆくゆくはマネジメントをやらなければいけない」という雰囲気がないので(今の所)その点はとても嬉しいです。

◆働き方や福利厚生について何か感じたことはありますか

入社後少し経った時にフルリモート勤務への健康対策として「健康グッズ購入手当」みたいな手当があって、社員だけでなく同居家族分も対象ということで、これはとても嬉しかったです。
私は小さい子供がいるので、子供もトランポリンを購入しましたが、数ヶ月経った今でも大活躍です。
少し話が逸れましたが、社員は大事だ。と口では言いつつもなかなか手当等、実行に移せるところは多くないと思っているので、
そういう意味でも有り難かったです。
また、先にもお話ししましたが資格手当の対象が多く、新しい資格なども対象になっているので、その点とても魅力に感じています。

 
ありがとうございます!
トランポリン大活躍しているようでよかったです(笑)
AWS資格のコンプリート頑張ってください!
今回はエンジニアであり素敵なお父さんでもある高岡さんにお話を伺いました。
今後もシンプラインのメンバーを紹介していきますのでお楽しみに!

エントリー

カジュアル面談

応募前に会社のことをもっと知りたい方へ

インターン

働きながら会社のことをもっと知りたい方へ

事業内容

AWS技術支援

AWS技術支援サービス

AIRz

AWSコストマネジメントサービス「AIRz」

会社情報

会社情報