駐車場や駐輪場でおなじみの「月極」ではないですよ。
「ごくげつ」とか「ごくづき」と読むみたいです。
旧暦12月の呼び方です。
 
そんなwiki情報からスタートしている時点で
ネタ切れがバレかかっていますが、
先週の「長崎なう」の続きを少し。
 
申し遅れました。A24です。こんにちは。
先週金曜日にお客様先訪問後に、現地で宿泊し、
翌日はフェリーに乗って「伊王島」に行ってきました。
 
小高い山の上に灯台のある島で、電動アシスト付という
誘惑を強い意志ではねのけ、アナログ自転車をレンタルして
3人で競争しました。
 
・・・
 
・・・
 
これがきついのなんの。
上り坂にさしかかってすぐさま立ちこぎ開始。
「お、お、重い・・・」
肌寒い中、上着を脱いで挑みましたが、
すぐさま汗だくに。。。
 
無限に続くのではないかと思われる立ちこぎの上下動。
先に続くひたすら長い上り坂。
「灯台公園入口」の看板からゴールまでの道のりが
また長いこと長いこと。
 
すれ違う自転車の人たちは不思議そうな目でみていました。
電動アシスト付自転車に乗りながら。
なんとかゴールに辿り着いて帰り際。

自転車のハンドルに目がとまりました。
「ん?これギアーってやつかな・・・?」
 
・・・
 
・・・
 
はい。6段ギアーの内2番目に重い「5段」のギアーで
上ってました。。。
一緒にいったTさん(女性)はさらにツワモノで、
「6段」でのぼっていましたとさ。

ちゃんちゃん。

募集要項はこちら

おすすめ情報

AWS技術支援

AWS技術支援サービス

AIRz

AWSコストマネジメントサービス「AIRz」

会社情報

会社情報