2020年に突入し、早くも2週間経ちました。これをあと25回繰り返すと、もう2020年が終わります。人によって与えられる時間の長さ(寿命)は違いますが、有限であることに変わりありません。

いつでも出来る、いつかやろう、というのは今やらないときっとやらないことです。やりたいことがあるなら、何よりも優先してやるべきです。わかっていてもできないのは、それは本当にやりたいことではないのかもしれませんね。

去年の年始、記事にもした通り山手線を徒歩で一周してみました。

完遂した当時は「とても困難だったけど、やりきったぞ!」と思ってはいたのですが、これはあくまで自分で選択した困難な道なんですよね。本当の困難というのは、思いがけないタイミングでやってくるものだと思います。準備も心構えもできず、苦悩の連続であったりすると思います。そんな中で一度でも挫折して這い上がってきた経験がある人は、とても強いです。

その機会が訪れる環境に身を置くかどうかは自由ですが、僕はそうありたいと思った年始です。
※これも自分で選択する困難かもしれませんが

募集要項はこちら

おすすめ情報

AWS技術支援

AWS技術支援サービス

AIRz

AWSコストマネジメントサービス「AIRz」

会社情報

会社情報