皆様

こんにちは。d.2です。
感情整理の話、最終回になります。

=============================
タイトル:人生が変わる 「感情」を整える本
著  者:和田秀樹(精神科医)
=============================
■感想
人生が変わる?そんなばかな。。。と、
この本を手にした瞬間に思いました。
騙されたと思って落ち着いて読み終わったら、
とてもタメになったなと思います。
言われたとおりにできたら、
ひょっとしたら本当に人生が変わるのかもわかりませんね。

■得たもの
【感情的にならないための法則】
・どんな人間でも「認知」が歪むことを知っておく
・他人をうらやむとき、感情が判断を誤らせる
・「自己関連付けタイプ」(※注①)はパニックに陥りやすい

【精神的苦痛を受けたときの対処法】
・失敗することは悪ではない
・落ち込んだら「違う自分」(※注②)になる練習をする
・気の合う人を探しておく

【EQ(※注③)を高め、感情を整えよう】
・自分の感情の状態を知るクセをつける
・自分なりの感情コントロール術を意識する
・自分なりの目標を持ち、難しいときはご褒美を用意する
・相手の立場になって考える
・相手の心理ニーズにあったものを与えられるようにする

■注
①ほかの数々の要因が関連しているのに、自分こそが特定の原因であると考える
②普段着ない服を着てみたり、行かないお店に行ったり、いつもと違う気持ちを味わうこと
③Emotional Quotientの略で、心の知能指数のこと

以上です。
これで、全5回感情整理のお話を終わりにします。
少しでも皆様にとって有意義な時間になれたらと願ってばかりです。

次回よりは少し別のお話をします。

募集要項はこちら

おすすめ情報

AWS技術支援

AWS技術支援サービス

AIRz

AWSコストマネジメントサービス「AIRz」

会社情報

会社情報