絶対的な基準・・・・
と書くとなんだか少し難しい事のような気がします。
要は他者との比較による優劣や相対的な物差しで決める基準よりも
自分自身に絶対的な目標があったほうが、
より良く楽に生きられるのではと私は考えます。
楽に・・・というのは全く苦労しないで、というのではなく、
自分の中で持っている絶対的な基準や価値というのは不変である、
という面での楽ということです。
誰それは年収がいくらで羨ましい・・・
どこぞの会社は、東証一部に上場しているから羨ましい、
確かにその通りですし、情報の流通量が多い時代ですから
相対的な価値基準の感覚がなくなることはないでしょう。
ただこれらは、相手変われば基準変わる、
という事にも通じます。

個人にも会社にも、変わってはいけない【理念や思想】があり、
ぶれない軸を持つために、絶対的な価値と基準を持つことが大切です。
(これが極端に独善的、偏執的になるといけませんが・・・)
とはいえ、企業が市場での競争にさらさせている限りは、
サービス、価格、規模の比較は止むを得ないのですが。

ただ、視点を変えれば競争ではなく、
市場を創造する、といった観点からのビジネスが
今後はより重要になってくるのかもしれませんね。。

募集要項はこちら

おすすめ情報

AWS技術支援

AWS技術支援サービス

AIRz

AWSコストマネジメントサービス「AIRz」

会社情報

会社情報