SFって 興味の範疇外だけど
これは 昔何度か読んだことがあって
 
1
 
まあ、全体主義・・・っていうんですかね?
社会の画一化のために異物人間を取り除くための
監視社会の構築と運用、、なんて内容で
 
反体制的な主人公たちが、最後に体制に飲み込まれていく
なんてオチ
 
まあ おとぎ話で
自由で民主的な日本では そんな事には無縁
 
ただまあ
自分の情報が 10年前とは比較できないくらいに
赤の他人にいきわたっているのも 現代かな、、と
・・・自分の知らないうちに
 
監視カメラ  GPS端末  パソコン  スマホ クレジットカード ポイントカード、etcetc
・・・何処にいて 誰と居て 何を購入して 何が欲しくて・・・etcetcと。。
 
まあ
情報が行き渡ること自体は まだまだ中立的な状況で
均衡が崩れるのは もう少し先のこと・・・良い方向に逆側にも
 
ハサミは使い方次第・・・といったことで
 
そうそう
核・・・そのものは良い悪いではないと思っています
ただ使い方を間違えるのが集団の常だとしたら
無くすほうが合理的、のはずで。
・・・とまあ 外野に突っ立てて どうこう言ってもかっこ悪いですね
 
世の中の何が悪いかどうかは問題じゃなく
自分が何処に真剣に首つっこむかが肝要で
 
外野で吠えてても 何も変えられないし。
。。
 
 

募集要項はこちら

おすすめ情報

AWS技術支援

AWS技術支援サービス

AIRz

AWSコストマネジメントサービス「AIRz」

会社情報

会社情報