経営者ブログ

春夏秋冬。

2019.09.09

この季節は、
夏の終わりを告げるセミの鳴き声と
すず虫の鳴き声、が入り混じり、
秋がそこまで来ているのを教えてくれます。

夕方にランニングをしていると
そういう変化を肌で感じる事ができて気持ちの良いものです。

春夏秋冬というのは、
1年の中でそれぞれが毎年確実に訪れ、そして入れ替わっていきます。

どんなに暑い夏の後にも、必ず秋は訪れますし
どんなに寒い冬であっても、必ず春は訪れます。

当たり前のことといえば、それまでですが、
当たり前ではない事が
当たり前のように確実に行われているようにも感じます。

当たり前のことを行うのは簡単ですが
それを継続して行うことは容易ではありません。

非凡な結果というのは
凡庸に見える大切なことを続けられた先にあるものだと思います。

——————————
・AIRzサービス(AWSのコスト削減クラウドサービス)
・AIRz奮闘日記

・エンジニアを募集しています!
・技術者ブログ
・シンプラインのコーポレートサイト

関連キーワード

この記事をシェアする

Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

この記事を読んだ方に
おすすめの記事