経営者ブログ

「私たちだからこそ できる事を・・・」2020年。

2020.01.06

新年おめでとうございます。

年が変わることで、
何かが自動的に変わるわけではありませんが、

2020年からの10年は、
シンプラインにとっても私自身にとっても
これまでの10年とは異なった意味で貴重な年月です。

ですから1日1日を今まで以上に大切に過ごしたいと思います。
(新しい干支のサイクルが始まる初年でもありますしね)

さて企業が目的とする事は、
会社によって様々でしょうから
これが正解・・というものはありません。

売上や利益、規模、存続といった比較的目に見えやすい目的があれば
目に見えないものを目的としている場合もあるでしょうし、
そもそも目的がない企業というのもあるかもしれません。

まあ倫理観から外れないこと。人様に迷惑を掛けないこと。
そうであれば経営の目指す形は様々で良いと思います。

『Simpline Only』
・・・私たちだからこそできる事

これが2020年からのシンプラインが
一番大切にするテーマです。

会社には「事業」と「組織」の2つの機能があり、
事業は、顧客や社会に「価値」を提供し
組織は、働く人にとっての「価値」を提供するための機能です。

それぞれが独自性と希少性をもって需要を満たす価値を持ち
『Simpline Only』となるために
2020年からの経営に力を注ぎます。

そして私自身も
「私だからこそできること」を創造できるように。

1年では成せずとも、
10年をかければ多くのことは成せるでしょう。

今年もよろしくお願いします。清水

——————————
・AIRzサービス(AWS コストマネジメントサービス)
・AIRz奮闘日記
・エンジニアの募集
・技術者ブログ
・シンプラインのコーポレートサイト

関連キーワード

この記事をシェアする

Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

この記事を読んだ方に
おすすめの記事