経営者ブログ

「困難なときに、相手を思いやれること」

2019.12.16

月並みですが、
今年も半月を残すばかりです。

『全力でやり尽くした1年だった』
とは大見得を切って言えませんが
この先の自分を使い切るために、
2020年からの様々なやり方を大きく変える準備を
進められた1年だったとは思います。

さてと・・・
困難なときに、そこから逃げずに乗り越える。
これは、良く耳にする言葉です。

困難なときに、他人を思いやれる。
これはあまり聞きな慣れない
ある本を読んでいて考えさせられたひと言です。

どちらも自分を律するという意味合いでは同様ですが、
後者は、なかなか実行できることではありません。

困難があっても、
それが自分の目標や誇り、責任を果たすためであれば、
乗り越えるための動機は明確です。

そして大きな壁を前にして
他人への思いやり強く持ち
それでも自らの力で困難を乗り越えられたときに
人としての本当の強さを持ったと言えるのかもしれません。

——————————
・AIRzサービス(AWS コストマネジメントサービス)
・AIRz奮闘日記
・エンジニアの募集
・技術者ブログ
・シンプラインのコーポレートサイト

関連キーワード

この記事をシェアする

Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

この記事を読んだ方に
おすすめの記事