エンジニアブログ

[AWS]SNSとグループアドレス

2019.01.15

こんにちは。middleです。
遅くなりましたが今年1回目の投稿です! 今年もなにとぞよろしくお願いいたします。

 

★今回のお題

SNSトピックのサブスクリプションにグループアドレスを登録したらどうなるか

 

★背景

SNSAmazon Simple Notification Service)のトピックに、サブスクリプションとしてEメールアドレスを登録すると、そのアドレス当てにこういうEメールが届きます。↓

▲「登録されたけどよい? OKだったらConfirmしてね」というような内容です。

 

ここでConfirmすると、その後SNS配信があった際に、該当Eメールアドレスにも届くようになります。
なので登録と言っても、最初は「仮」の状態ですね。

SNSのマネジメントコンソールで見るとこんな感じです。

▲Confirm前は「PendingConfirmation」、Confirm後はサブスクリプションのARNが表示されています。

 

さてグループアドレスの場合、このConfirm作業はどうなるのか、というのが話題に上がりました。

グループアドレスに登録された全員が行う必要があるのでしょうか?

それとも誰か1人がやればよいのでしょうか?

もし前者だった場合、登録者が100人とかいたらどうするんでしょう。
誰か1人でもやらなかったら登録されないとか……!?
なんとなく『LIAR GAME』を思い出しました。(笑)

 

 

★ここでクイズです

グループアドレスのメンバーはAさん、Bさん、Cさんの3人です。
上記「Confirmしてね」メールが3人に届きました。

Aさんはすぐメールに気づいたのでConfirmを押しました。
Bさんはメールに気づいたものの、後回しにしています。
Cさんは間違えてメールを消してしまいました……。

さあこの状態でSNS配信があった場合、どうなるでしょうか??

 

①Aさんにだけ届く

②全員に届く

③全員に届かない

 

 

★正解は

②でした!

 

メンバーの誰か1人がConfirmした時点で、グループアドレスがConfirmされたとみなされます。
全員でConfirmしようぜ、にならなくてよかったです。

もし③だったら、誰がまだConfirmしてないのか腹の探り合いが繰り広げられる、というところまで妄想しました。

 

ちなみにConfirmするとこんなメールが届きます。

ここでunsubscribeすると

おしてみよう ポチッとな!

こんな感じで登録解除画面になりました。

 

新年一発目にふさわしい内容だったかはよくわかりませんが、以上です。
お疲れ様でした 🙂

 

関連キーワード

この記事をシェアする

Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

この記事を読んだ方に
おすすめの記事