エンジニアブログ

pipでabortエラーが出た場合の復旧方法

2020.06.07

環境

macOS Catalina
Python3.7

背景

homebrew でインストールしたパッケージが増えてきたので、使っていないものをアンインストールしていた。
後日pipを使おうと思ったら下記のエラーが出た。

% pip3 freeze
 zsh: abort      pip3 freeze

普段はvirtualenvで環境を作っておりそこでは問題なかったのだが、ローカルでpipを使おうと思ったら使えず。
zshからbashに変えて再度チャレンジしてみるも似たようなエラーが出てしまう。

% pip3 -V
 Abort trap: 6

pythonはhomebrew経由でインストールしていたのだが、再インストールを試してみるも状況変わらず。

原因

homebrewの整理時に、誤ってopensslも削除していた。
ググったところ以下のページにある方法で復旧できました。
https://forums.developer.apple.com/thread/119429

brew update && brew upgrade && brew install openssl
 ##note: some people report that the dylib files needed in #3 are in the 1.0.2t folder, rather than the lib folder. adjust your path in #2 as needed.
 cd /usr/local/Cellar/openssl/1.0.2t/lib
 sudo cp libssl.1.0.0.dylib libcrypto.1.0.0.dylib /usr/local/lib/
 cd /usr/local/lib
 sudo ln -s libssl.1.0.0.dylib libssl.dylib
 sudo ln -s libcrypto.1.0.0.dylib libcrypto.dylib

関連キーワード

この記事をシェアする

Facebook Twitter LINE はてなブックマーク

この記事を読んだ方に
おすすめの記事