入社しまして4日目のKWです。

徒然と「 人は見たいものしか見ない 」ということについて書きます。

この言葉、結構昔からあったりします。
例えばユリウス・カエサルの「 人は自分が見たいと思う現実しか見えない 」とか、
聖書内の「あなた方は聞くには聞くが、決して理解せず、見るには見るが、決して認めない。」とかも同じ意味だったりします。

内容的には見たまま読んだままなんですが結構頻繁にあることだったりします。
独自の判断で思い込んだり、経験則で調べていたり、自分の都合の良いように行動していることがあると思います。一時期騒がれていたフェイクニュースもこの部類になります。

対処方法としては、周りの人と相談して判断する、電話して確認するとか、最近ですとlineとかで簡単に連絡できるので、極力一人で判断しないとかが有効だったりします。

この方法結構いろいろなところで有効なので、相談するということは活用していきたいものです。
まあ、人の基本的な習性なのであって仕方ないのですが、一人の判断ではなく、周りと相談しながら物事を認識していきたいなというお話でした。


梅雨明け

| 未分類 |

M!です。昨日19日関東甲信地方が梅雨明けしました。
今年の梅雨は降水量が少なかったですね。
荒川水系の10パーセント取水制限が行われていて、20パーセントになると公園の噴水の停止など生活にも影響が出てくることになります。
生活で使う水への節水の意識を持ちながらも、体内に取り入れる水分は多めにしてまいりたいですね。

さて、夏といって思い浮かべるものはなんでしょうか?
私はなんといっても花火です。
夏空に打ちあがる大輪の花々。
日本の夏の風物詩です。

明日から神宮球場のナイター花火も始まり、
本格的な花火大会シーズンの突入ですね。

毎年行きたいと思いつつも、人ごみにしり込みして涼しい部屋の中からディスプレイを通しての花火鑑賞になっています。
今年は脱・夏の引きこもりということで神宮外苑の花火大会に友人と参加することにしました。

当日は浴衣を着て、出店で買った焼きそばを食べながら花火を楽しみたいと思います。さて、理想と現実はどれだけ違うのか。人ごみのなかで埋もれないのか、花火を座ってみることはできるのか、今からドキドキしています。

あっという間に過ぎていく夏ですが、体調管理に気をつけて自分なりの夏を楽しんでいきたいですね。


継続は筋肉なり

| 未分類 |

こんにちは。YCです。

 

最近、運動不足の為、週に2,3回プールに通っております。

およそ1ヶ月ほど通って、だいぶ変化が見受けられたので報告します。

 

まず、最初は75m泳ぐだけでゼーハーゼーハーなっていましたが、

最近1kmくらいは泳げるようになりました。

体力が若干ついたのもありますが、泳ぎ方を思い出してきたことが大きいかと思っています。

 

次に、体重ですが食事制限も同時に行っているおかげで、

1ヶ月で10kg落ちました。

すごい効果です。このまま半年続ければ体重20kg程度になるんじゃないかと錯覚するほどです。

 

最後に、筋肉量が増えました。

プールに行った日は筋肉量がわかる体重計で筋肉量を計っているのですが、

徐々に徐々に増えてきております。

劇的に増えているわけではありませんが、確実に増えています。

このまま継続すればむきむきマッチョも夢じゃないのでは、と思えてきます。

 

ということで、

目指すはむきむき!継続は、筋肉なり!

 

以上です。


自己紹介

| 【新入社員日記】 |

はじめまして。
7月18日付けで入社いたしました KW です。

前職では、主にWindows系サーバ等の運用管理を行っていました。
NWエンジニアであったはずが、気づけばなぜかSEにジョブチェンジしているという
現場を経験してきております。

AWSについては、本を読んで自己アカウントを使っていじり倒しており、半年以内には3種は取得したいなと考えております。

業務につきましては、早めに実力を発揮できるように頑張っていきます。

以上、よろしくお願い致します。


海外にいった話

| 未分類 |

毎日30度越えの東京です。一週間ぶりのM!です
研修では社内ネットワークの構築という内容でAWSのVPC上にネットワーク構築をしております。
はじめはどこから手を付ければいいのかさえ分からなかったのですが、徐々に自分がなにをどうしたいのかが分かるようになってきました。こうしたいのにやり方がわからない!やり方が分かっても条件や環境下が違って想定どおりに疎通しない!そもそもこの方法で合っているのだろうか….
毎日七転八倒しながらコンピュータに向かっております。

 
 
さて、前回の予告通りに海外に行った話をさせていただきます。
今年2月に友人に誘われてタイ・バンコクに行ってきました。
日本の教育や観光、芸術など様々な文化交流をはじめ、日本とタイのビジネスコミュニティを提供する催し JapanExpoThailand 2017への参加が主な目的でした。現地で日本語を学ぶ学生と交流したり、日本企業のタイ支店の方から話を聞いたりと海外から見た日本の姿といったものを知る貴重な機会となりました。夜にはプールやナイトマーケットに行ったりと二泊三日ぞんぶんにタイを満喫しました。

今回はバンコクのパトゥムワン周辺のみしか回れなかったのですが、もしもう一度タイにいけるなら今度はプーケットまで足を伸ばしてみたいです。
日本からおおよそ7時間ほどの距離にある微笑の国 タイ。現地の学生やイベントスタッフ、現地のナイトマーケットの人などいろんな方と接する機会がありましたが、言葉が違っても伝わる人柄の良さが印象的でした。時期によってはパックツアーも三万円~あるので興味のある方はぜひ!

 
 

話は日本に戻りまして、まさにタイを思い返すような日中の暑さです。
暑いとアイスや冷たい飲み物ばかりになりがちですが、内臓の体温をさげないことが夏バテの予防には大事だそうです。
毎年夏の目標に「今年こそ熱中症にならない」を掲げるM!がお送りしました。


熱中症

| 未分類 |

こんにちは。MTです。

7月に入り気温そのものは高くないものの、
やはり日差しが強くなってきました。

私はどうがんばっても毎年熱中症になります。

みなさん熱中症になったことはありますか?

私は夏の日差しが苦手なので、屋外にいることはあまりありません。

私は毎年家の中で熱中症になります。
たいてい休みの日に風通しのよいところで昼寝をしていると、
起きた時に高熱と吐き気、頭痛がひどく、
「あー、またやってしまった」と後悔します。

風通しがよくても、水分をしっかり摂っていないと熱中症になります。
意識はしているものの、涼しいところにいるとつい忘れてしまいます。

これからますます暑さが厳しくなってきますが、
クーラーのついている部屋でも注意が必要です。

休みの日なので少しくらいの昼寝は許容範囲として、
長時間の昼寝はかなり危険だと、実感しています。

まずは寝すぎないことを目標に、
今年こそは熱中症にならずに夏を乗り切りたいと思います。

みなさまも暑さに負けず、この夏をお過ごしください。


許すという言葉

| 未分類 |

お疲れ様です。AOAKAです。

新オフィスで2週間目となりました。
家からは遠くなりましたが環境はよくなり快調です。
会社周辺のお店をチェックする事が残作業ですね。

さて、
突然ですが
”許す”という言葉をどのように使う事が多いですか??

辞書で見たところ下記のような候補がでました。

1,不都合なことがないとして、そうすることを認める。希望や要求などを聞き入れる。
2,過失や失敗などを責めないでおく。とがめないことにする。
3,義務や負担などを引き受けなくて済むようにする。免除する。
4,相手がしたいようにさせる。まかせる。
5,そうするだけの自由を認める。ある物事を可能にする。
6,警戒や緊張状態などをゆるめる。うちとける。

恐らくですが、
ほとんどの人が2で使っているのではないでしょうか。

たまに考えて混乱する事があるのですが、
許すというのは”相手を”なのか”自分自身を”なのか、
という事です。

Aさんに嫌な事をされたが許した

とあった時に
(1)嫌な事をされたが不都合がないとして許すとしたのか
(2)相手の過失を責めない事で許すとしたのか

どちらも許した事に変わりはないのですが、
(1)で考えられたほうが個人的にはよいと思っています。

それは、相手の過失として考えるとマイナスな感情がでてきてしまい、
マイナスな感情を他人に向けるとよい事がないからです。

また、許すの対象を相手に向けるのは簡単なのですが、
結果的に何も生み出さず、回りへの影響も悪く、と
許して事象が完了したにも関わらず後味が悪い事が多い気が、、、

これは許すという事だけではないのですが、
相手の気持ちの持ち方、自分の気持ちの持ち方、
それにプラス言い方、受け取り方で、
同じ事を話しても多種多様の変化があり、
場合によっては真逆の結果になる事もあると思います。

何を書きたいのか分からなくなってきましたが、
相手の過失を許すという気持ちではなく
自分の許す力を向上させる事ができれば、
許したという結果が同じでも
その後もよくなっていく許すになるんじゃないかな、という話です。
他にもこのようなコミュニケーションがたくさんあると思ってます。

ここまで書いていてなんなんですが、
私はほとんどできてないですね。

過剰に自分を責める必要はないのですが、
考えや発想ひとつでまだまだ違うものが見えるだろうと思いました。

終わり方も分からなくなってきたのでこのへんで。

ではでは


責任を問われる

| 未分類 |

こんにちは、Tです。

最近感じているのは、「責任を問われる」ことです。
人間は、成長すればするほど、だんだんその責任が重くなっていきます。
はっきり感じられるのは若い時とは違った責任を問われます。
また営業として、自分の一言一行はお客様に、会社に影響があり、それで責任が重くなります。
でも、人はもともと責任を問われるところに、人としての価値があるのだと思います。
責任を問われることが大きければ大きいほど、それだけ営業としての価値も高くなるでしょう。

責任と言う言葉を分解すると「責」と「任」です。
責には、「なすべきつとめ」という意味があります。また、責める・とがめるという意味を持っています。
また、任には「課せられた仕事」「果たすべき役目」という意味があります。
そして、これらを「任せる」「役目を与える」というのが漢字の意味です。
つまり、責任には2つの任されることがあります。
”なすべきつとめ”と”責められる”ことを任されることです。
営業マンはこの責任を引き受けなければならないのです。


新オフィス

| 未分類 |

こんにちは。YCです。

 

過去記事でオフィス移転の話が出ておりますが、

性懲りも無く同じ話題で投稿いたします。

 

さて、新オフィスですが、非常に綺麗で心地がいいです。

事務所スペースの他に共用スペースで卓球やエアホッケーも出来ます。

早速、採用求人の写真を撮りましたので、是非見てください!

 

ちなみに、

綺麗なオフィスに移転しましたが、

早速私の机の上が散らかって来ております。

・・・片付けます。

 

以上です。


後半戦突入

| 未分類 |

M!です。昨日の大雨から一転、本日晴天!台風一過。暑いですね。
電車や会社、家と外との気温差にめいってしまいそうです。今年も夏が来ました。さて、7月ということで2017年も折り返しですね。

社会に出ると1年があっという間だと実感してはや○年。年々1年の速度が速まっていってる気がします。この現象はジャネーの法則というものらしいです。

さて、みなさんは新年にたてた目標は覚えていますか?
私の2017年の目標は「ハナマルな毎日」です。
超抽象的!でも達成する為の具体的なプロセスはあります。
(例えば、この資格を取得するとか○Kg痩せるとか...)
「ハナマル」とはテストで100点を取った時にある、あのハナマルです。

小学生の時はよくもらってました。中学・高校とあがっていくと100点を取ることもなくなり、ハナマルとは縁遠くなりました。
新年の目標をたてる時に「2016年より成長した自分になろう、こんな仕事を出来るようになろう、そのために努力できる自分になろう」と考えた時に「自分でほめたくなるよな自分になろう」との結論にいたりました。
自分に甘い自分でなく、立てた目標にむかって頑張っている自分を褒められるような自分になろうとの目標です。

大晦日での振り返りで自分にハナマルをあげられるように残り半年、前半の反省をしてやるべきことを実行していきたいです。

皆さんも新年の目標を思い返してみて、2017年前半を振り返ってみてはいかがでしょうか。
ちなみに私の2017年前半の思い出はタイと韓国に行ったことです。次回のブログではそれの思い出を書いていこうと思います。

会社が移転してからの変化のひとつがオフィスビル内が寒すぎることです。
温度差にやられないように体調管理もしっかりしていかねばと思います。それでは。


アーカイブ